活動報告

7月例会「逆境から学んだ『選択と集中』」

2015/08/07

7月の夜例会は、「逆境から学んだ『選択と集中』」というタイトルで、(株)喜望大地の会長・喜多洲山氏を招き、負債30億円の逆境を克服した体験談から経営について学ぶ場を設けました。
苦境に陥った経緯と当時の心境、そして、そこから脱出のためにとった発想・行動とその結果、それらを通じて得た知恵・教訓等を直接聞きました。経営に逆境はつき物。でも必ず乗り越えられると感じさせられた例会でした。

DSC00706DSC00708DSC00710