活動報告

1 / 1512345...10...最後 »

2月例会。パーソナルスタイリストの久野梨沙さんからファッションと採用について学びました。

2018/03/26

2月20日、パーソナルスタイリストとして活躍されている、株式会社フォースタイルの代表取締役、久野梨沙さんをお呼びし「社長のファッションが変われば採用に勝てる」というテーマで例会を開催しました。

実際に、ファッションコーディネートしてもらい、リクナビランキングで1位を得た株式会社アクアの原田社長にもお話しをいただき、社長のファッションが採用にどう影響するのか、若者に伝わる見せ方を学びました。
会場は、アクアさんのショールーム。久しぶりに伺いましたが、イケてる会社は活気にあふれていました!

28811238_1810814712326767_1274865221_o28810226_1810814838993421_1984996242_o28811275_1810814422326796_344758573_o

 

12月、港支部会員のお店でにぎやかに忘年会を行いました。

2017/12/26

12月7日、港支部会員の池田さんのお店・ガネーシャダイニングでにぎやかに忘年会を行いました。

最高級のインド料理をご用意いただき、また、アトラクションは華やかなベリーダンスで大いに盛り上がりました。
ラストには、初めて参加の会員に、会員章の贈呈がされ、大きな拍手で湧きました。

IMG_0725IMG_0732IMG_0747

㈱日本工業社の代表取締役 米田和秀氏に語っていただきました。

2017/12/26

11月21日 
 創業70年となる㈱日本工業社の代表取締役 米田和秀氏に語っていただきました。
東京同友会では、10年ビジョンを掲げ始めており、その一環です。
タイトルは、「我が社が選ばれてきた理由。70年の歴史に学び、そして未来へ。~100年企業を目指して~」
同社の歴史は製図に始まり、青焼き印刷と時代を経て、大手企業にコピーセンターを開設、大手企業のコピーサービスを担ってきました。
現在は、取引先に常駐し、大組織では目が届かないところを中小企業らしい小回りとノリでケアする「常駐型コンシェルジュサービス」に取り組み、大手企業と長きに渡る信頼関係を継続しています。
米田氏は、今、100年企業を目指し企業変革に取り組んでいます。経営理念は「確かな技術とサービスでお客様に『価値ある時間』を提供し続けます」。100年企業を目指し、その歴史で培われた強み・価値を未来にどのように活かしていくのかを熱く語っていただきました。

23722551_1970259526324720_6930416230215793127_n23754703_1970259506324722_7657091809522492523_n

目黒支部合同で9月例会を行いました。

2017/10/17

9月21日、ヒューマンシステムにて、目黒支部合同で9月例会を行いました。

報告者は、㈱ケアプロデュース 代表取締役の安藤滉邦 氏。
「社長の仕事ってナニ? 儲けることをやめて儲けだした社長の話」というタイトルでの経営体験でした。

経営指針成文化セミナーで気づいた社長の役割、現在実践していることや会社の変化についてご報告頂き、「社長の役割」について学びました。

また、例会後は、例会初参加の会員さんに、会員章を贈呈。 和やかな拍手に包まれました。

DSCN4161DSCN4165DSCN4167

8月、バーベキューを楽しむ納涼会を行いました。

2017/09/22

8月8日に六本木アークヒルズの屋上庭園で、バーベキューを楽しむ納涼会を行いました。
流行の夏季限定の手ぶらで楽しむタイプです。
開始時は雨に降られましたが、徐々に弱まり、遠花火を楽しむこともできました。
また、当日、誕生日だった参加者へのプレゼントもありました。

20663740_1872091636151136_1475498463119001841_n20727965_1872091772817789_8778720659517688926_n21224917_340341333071277_229870055590985728_n

7月、「私の履歴書」シリーズの例会を行いました。

2017/09/22

7月25日に港支部の新会員さんを歓迎する目的で、「私の履歴書」シリーズの例会を行いました。
新しい会員さんの略歴などを披露してもらいます。

内容は、
①タイトル「喧嘩にならないスマートな交渉」
    報告 安部晃平 氏  表参道パートナーズ法律事務所

②タイトル「お客様と共にしあわせ品質を創り上げる」
    報告 山野雅史氏 ㈱モンテカンポ

③タイトル「本当に役立つ本物の会計を形にするために」
    報告 吉田朋弘氏 吉田朋弘公認会計士事務所

短い時間ながら、興味深い話を聞くことができました。

DSCN9896DSCN9899

6月、働くってナニ?業績に直結、我が社の働き方改革

2017/07/07

仕事と家庭(ライフスタイル)の両立、いわゆるワークライフバランスは、社員にとっても、経営者にとっても大切なテーマ。
今回の例会は同友会の3つの目的のひとつ「良い経営環境をつくる」にスポットを当て、働き方を改善したことで業績を好調させている企業KIGURUMI.BIZの加納ひろみ氏から、“働き方”について学びました。山あり谷ありの経営者人生のお話は共感を呼び、アンケートはオール満点でした。

また、4名の新しい会員が参加、入会式を行いました。

DSCN8490DSCN8501DSCN8505

5月、ランチタイムに学べる≪経営のイロハ≫シリーズ意見交換会を開催

2017/05/24

5月18日、ランチタイムに学べる≪経営のイロハ≫シリーズ。今回は春の恒例企画、産官交流例会として産業振興課の方をお招きし、2017年度、経営相談・融資・補助金・事業支援など中小企業向けの様々な産業施策の紹介と行政の取り組みに関する意見交換をおこないました。
話を一方的に聞くだけではなく、要望を出し解答をいただきました。
これにより、一層の交流が深まりました。

IMG_0436IMG_0437IMG_0438

港支部第46期支部総会開催

2017/04/26

2017年度の支部総会を、4月18日港区商工会館にて行いました。
恒例の港区長のごあいさつの後、記念講演は、品川支部の橋本久美子氏((株)吉村 代表取締役)。
茶袋の製造を主な業としていた会社を引き継ぎました。
先代に言われたのは、「経営者の仕事は明日のメシの種を蒔くこと」と言われ、
お茶業界のパートナーとして、大手の資本力に負けない様々な戦略を打ち出します。
しかし、これからという時に、東北大震災。大打撃を受けます。
その中で、自社の業態を見つめなおしてきた話をお聞きしました。
懇親会にも、新会員やベテラン会員が参加し、大いに盛り上がりました。

DSCN7487IMG_0386IMG_0392

3月、港支部幹事長:飯田茂幸氏の体験報告会を開催

2017/04/06

3月22日は、「港区で開業したフリーランスの司法書士が5年間の同友会活動で学んだ大切なこと~東京でフリーランスだからこそのチーム力とビジネスモデル」と題して、港支部幹事長の飯田茂幸氏の体験報告を行いました。
飯田氏は、25才で司法書士試験に合格、その後、業界を転々。
37才の時、ボスから「嫌なら辞めろ」と言われ、事実上の独立をしましたが、全く仕事ナシ。
同友会を紹介され営業目的で入会。
青年部や全国大会で刺激を受け、誰のために仕事をするのか、何のために同友会活動をするのか? 
本当は好きじゃなかった司法書士という仕事の意義と自分の役割を発見していったそうです。
ゲスト参加の多い例会となりました。

2IMG_03732IMG_0376

1 / 1512345...10...最後 »